Search
  • kkato67

デジタルサイネージ施工

2月最後の土日は、長野県上田市~宇都宮出張にて、現場作業でした。長野は絶対に寒いと思って、かなり厚着をして向かいましたが、その日は全国的にも温暖な一日で、ダウンジャケットでは汗ばむ陽気でした。流石に雪は残っていましたが。

今回は現場調査のために赴きましたが、コロナが落ち着けば初夏頃にもう一度、プラベートで来たいですね。


調査が終わり、休む間もなくそのまま宇都宮へ。翌日朝からデジタルサイネージの設置工事があるのです。

デジタルサイネージ用のモニター・スピーカーを増設ということで、既存のモニターから分岐させて設置するという内容でしたが、HDMIケーブルの長さがいつも不安になります。長さで結構金額が変わるので、極力無駄のないような長さを選定するのですが、天井内配線のルートによっては足りない恐れもあります。さらにモニター希望設置位置が現調時と変わっているなんてことも。

現調の際にはあらかじめHDMIケーブルの長さを3種類ぐらい想定しておいて、それぞれでカバーできる設置範囲を割り出しておくようにしていますが、いかんせん天井内の隅々まで確認できているわけではないので、どうしてもイレギュラーは起こってしまいます。

今回は無駄のない、かなり理想的な設置ができました。作業時間はおよそ6時間。休日もお客様がいらっしゃるので、安全対策と動線確保はしっかりとおこないます。もちろん清掃・後片付けは、作業前よりもきれいになるように!


久しぶりの出張現場でした。


8 views0 comments

Recent Posts

See All